ホーム > 産業情報室 しらべ隊! > よくあるご質問(産業・業界)

産業情報室について

〒120-0034
東京都足立区千住1-5-7
あだち産業センター1階 産業情報室
電話番号:03-3870-1221
FAX番号:03-3882-0886

開館時間:午前9時から午後9時
(図書の貸出・予約は8時まで)

※お車でお越しの際は近隣駐車場をご利用ください。

よくあるご質問(産業・業界)

Q1. 足立区の産業に関する資料はありますか?

足立区の産業に関する情報は、足立区や特別区の「行政資料」を使って調べることができます。産業情報室では以下の行政資料を所蔵しています。

  • 『数字で見る足立 平成28年』(足立区広報室区政情報課 2016 p57~p60)
    「3産業・経済」部分に「1.産業大分類・従業者規模別事業所数及び従業者数」「2.工場数・従業者数及び製造品出荷額等」など、足立区の産業に関する統計が掲載されています。
  • 『特別区の統計 第35回(平成27年版)』(特別区協議会事業部調査研究課 2016 p36~63)
    「Ⅱ 産業」部分を見ると「13.産業大分類別事業所数及び従業者数」「14.平成25年工業統計調査」など産業に関する統計が各区ごとにあるため比較することができます。

ほかに、足立区が発行している足立ブランド認定企業を紹介した冊子『足立のものづくり 未来を拓く足立ブランド』や、公社ニュース「ときめき」の企業紹介ページ(企業ナウ)からも区内の産業に関する情報を得られます。

(2017.1.30現在)

Q2. 足立区のアパレル産業の規模についてわかる資料はありますか?

区内のアパレル産業の規模について調べる場合、足立区の各種統計データが載っている『数字で見る足立』が参考になります。また、東京23区の各種統計データを掲載した『特別区の統計』を見ると、足立区とほかの区の産業規模を比較することもできます。そのほか、国立国会図書館のホームページにはアパレル産業の調べ方が紹介されています。(『数字で見る足立』と『特別区の統計』は産業情報室に所蔵しています。)

  • 『数字で見る足立 平成28年』(足立区広報室区政情報課 2016 p58,59)
    「3.産業・経済」部分、「3.産業中分類別工場数・従業者数及び製造品出荷額等」の統計から、「繊維工業」の工場数、従業者数、製造品出荷額についてわかります。また、「5産業小分類別卸売業商店数・従業者数及び年間販売額」の統計からは、「繊維品」「衣服・身のまわり品」の商店数、従業者数、年間販売額がわかります。
  • 『特別区の統計 第35回(平成27年版)』(特別区協議会事業部調査研究課 2016 p44,45)
    「15.産業別事業所数、従業者数及び製造品出荷額等」の統計を見ると各区ごとの「繊維工業」の事業所数、従業者数、製造品出荷額等がわかります。
  • 国立国会図書館ホームページ
    「産業情報ガイド」にアパレル産業の調べ方が紹介されています。繊維・アパレル産業の基本的な情報から、調査に役立つ主要統計資料、主要企業名鑑類・リストなどが一覧になっています。 (トップページ>調べ方案内>リサーチ・ナビ>経済・社会・教育>産業情報ガイド>繊維・アパレル産業>繊維・アパレル産業の調べ方)

(2017.1.30現在 ※ホームページの情報は変更になっている場合がございます)

Q3. プラスチック・ゴム製品の市場についてわかる資料はありますか?

プラスチック・ゴム製品の市場は、『第11次 業種別審査事典』や産業情報室で利用できるオンラインデータベース「JRS経営情報サービス」などで調べることができます。足立区に関する情報は、『数字で見る足立』という行政資料に掲載されています。また、業界ごとの情報源をリストアップした『民間統計徹底活用ガイド』を使って、プラスチック・ゴム製品について書かれた資料を探すこともできます。
(※上記の資料3冊は全て産業情報室に所蔵しています)

  • 『第11次 業種別審査事典 第3巻』(金融財政事情研究会編 2008 p844~988,990~1042)
    p844~p988部分に「プラスチック射出成形加工業」「プラスチック押出成形製品製造業」「プラスチック加工業」といったプラスチック製品関連の各業種について、業種の理解、業界の動向、業務内容・特性などが掲載されています。
    また、「潤滑油製造業」「ゴム製品製造業」「工業用ゴム製品製造業」などの石油・ゴム製品関連については、p990~p1042部分に同様のことが掲載されています。(『第11次 業種別審査事典』は貸出禁止図書ですが、館内での閲覧はご自由にできます)
  • 『数字で見る足立 平成28年』(足立区広報室区政情報課 2016 p58)
    「3.産業中分類別工場数・従業者数及び製造品出荷額等」部分に「プラスチック製品製造業」と「ゴム製品製造業」の工場数、従業者数、製造品出荷額が掲載されています。
  • 『民間統計徹底活用ガイド』(日本能率協会総合研究所マーケティング・データ・バンク 2006 p62~69)
    「7化学・ゴム」部分に、この分野の業界/市場/需要動向や価格、メーカー概要などがわかる資料を掲載しています。
  • JRS経営情報サービス
    会員専用ページから知りたい業界の最新情報を入手できます。ご利用の際は職員までお申し出ください。
    (会員専用トップページ>業種業界動向>業種業界の最新動向>製造業>化学、プラスチック、ゴム、革製品・毛皮、窯業・土石)

(2017.1.30現在)

Q4. 家具に関する団体や企業を知りたいのですが。

家具に関する団体・企業を掲載した以下の資料2冊を産業情報室で所蔵しています。貸出禁止図書ですが館内での閲覧はできますので職員までお尋ねください。

  • 『家具企業便覧 2007年版』(家具新聞社出版部 2006)
    家具・インテリアの製造・卸・販売店・その他関連企業情報、旭川・東京・神奈川・静岡・愛知・大阪・広島などの各組合員情報を掲載しています。
  • 『家具年鑑 平成18年版』(家具新聞社 2006)
    家具産業の概要、家具規格・資格制度、家具産業関係法令、統計・指標、名簿総覧を掲載しています。

(2017.1.30現在)

Q5. 足立区にあるメッキに関する会社を知りたいのですが。

  • 『’16タウンページ職業別・足立区版』(p353)
    「めっき」に、足立区内でメッキを取り扱っている企業が掲載されています。タウンページは受付カウンターにありますのでご利用の際は職員にお尋ねください。

(2017.1.30現在)

Q6. エコバックを作りたい。区内業者に頼みたいのですが。

  • 『’16タウンページ職業別・足立区版』(p202)
    「かばん製造・卸」や「かばん・ハンドバック店」に、区内のかばん、ハンドバック店が掲載されています。タウンページは受付カウンターにありますのでご利用の際は職員にお尋ねください。

(2017.1.30現在)